Monthly Archives: November 2011

SOUND

誰かと会話をするときに、こちらが一方的に話をすると相手の気持ちや存在は大して重要ではなくなることがあります。
相手の気持ちを知りたければ少し黙って、相手の話を聞かないとだめです。音を出すことと出さないことの価値は等しいです。与える事と与えられることの価値も等しいです。そう考えると、ジョン・ケージの4’33”は相手に敬意を表す行為のようにも見えるし、音を出さないという意味においては観客と演奏者の壁を取り払う行為にも見える。全てを捨てて相手に合わせる事の意味を教えてくれているような気がするようなしないような。