DAVID MAISEL


デービッド・マイゼル(David Maisel)は自然と人のかかわりを記録する写真家。
航空写真なんですがスケールが大きすぎて、顕微鏡で覗いた世界のようにも見えます。ミクロとマクロ、それ以上にサイズに関係なく地球に存在するモノの形は似ているんだなと気付かされます。広がり、ぶつかり、分かれ、広がる。そう考えると、精神的な成長も、人間関係も、政治も、地球上で行われる営みの全てが似ているような気がします。いま目に見える色々な形は、広がる力の限界なんだと思います。 http://davidmaisel.com/